子育て

上の子可愛くない症候群に対処できなかった。ただ耐え抜いた日々の先。

上の子可愛くない症候群に対処できなかった私。ただ耐え抜いた日々の先。

子供が苦手だった私も親になり、息子が成長するにつれてどんどん愛情が湧いていきました。

生後3カ月にはもう溺愛状態。

周りに甘やかしすぎだと怒られたほどです。

ところが下の子を妊娠してからというもの、上の子の行動すべてがいちいち癇に障るようになります。可愛くダンスしようが、少し声を出すだけでイライライライラ・・・・

これはどうにかせんといかんと思い、

上の子 かわいくない

こんなワードで検索しまくっていました。

このページに上の子可愛くない症候群の具体的な解決策はありませんが、私個人が気付いたことや乗り越えてからの考えを綴っています。


発達障害グレーゾーン長男小鉄のあゆみ~絶望していた2歳のころ〜
発達障害グレーゾーン長男小鉄のあゆみ~絶望していた2歳のころ〜 ▼前回の記事▼ https://blog-amlife.com/son-developmental-disorders2/ ...

上の子可愛くない症候群の一般的な対処方法は無理がある

上の子優先

大好きと伝える

スキンシップ


検索と本で得た情報をまとめるとこんな感じでした。

正直そんなこと改めて言われなくてもわかってるし、できてたら苦労しないんですけどね・・・と思いながらただただ情報だけを集めていました。

上の子優先なんてできない

下の子がひきつけるような泣き方をしているのを放置できるわけがない
(よく泣く子だった)

長男は特性があり、もともと私にあまり執着がない

もう次男が生まれて1カ月で悩むのをやめます。

できないもんはできない。

むやみに大好きと伝えるのは違和感があった

反応がない

そもそも
思ってないので伝わるはずない

こういう対応は子どもを馬鹿にしているというのが私の考えなのでそもそも実践しようとすら思いませんでした。

わざわざ傷を深くするようなことはせずに、自然にまかせていました。

スキンシップは心がけていた

もともと触られることが苦手なのでこちらからスキンシップする癖がある

でも息子からのスキンシップはお断り

こう書いてしまうと冷血人間をイメージしてしまうと思いますが、実際そんなことはありません。

息子に限らず人に触られるのは苦手なので、ごまかしたりせず、触られるのが嫌だと伝えるようにしています。

これは長男に嫌悪感があった時にも続けていました。

上の子可愛くない症候群|夫に本音を伝えていた

上の子可愛くない症候群|夫に本音を伝えていた

正直に息子がイヤだと伝えていた

夫は否定しなかった


これは大きいのかなと思ってます。

いろいろ検索していたり、Twitterみてたりすると、夫婦間でこういう悩みを打ち明けられることって稀なんだなと知りました。

特に私を否定はせず、早めに帰宅する日を増やしてくれたり、長男と出かける頻度を多くしてくれたりと協力してくれたことはありがたかったです。

しかしそれは直接解決には向かいませんでした。

ただ耐えただけの日々でも打破するヒントをみつけた

息子と2人になる

とにかく耐えて、無理をしないで生活している中で気づいたことがあります。

どうやら次男がいない時間は長男への嫌悪感は少ない。

これに気付いてからどんどんと楽になっていきました。根底にあったのは次男を守る本能だったということです。

情報として持ってはいたものの、実際に気付くまでは十分に理解していませんでした。

上の子可愛くない症候群を乗り越えて

上の子可愛くない症候群を乗り越えて

発達に特性があるだけでもなかなかのストレスなのに、それに加えて上の子可愛くない症候群

辛かった・・・よく耐えたなと思います。

最近は成長が著しいので、そのせいかゆっくり話を聞いたりすることも苦にならなくなってきました。

下の子が可愛いのは当たり前

下の子が可愛いのは当たり前
  • 小さい存在は可愛い。
  • 守るべき存在は可愛い。


まぁ当たり前のことだったんですよね。

なので思い詰めるようなことでもないし、無理に上の子を愛そうとしてもがいたりするのも、ちゃんと子供のことを考えているからだと思ってます。

上の子可愛くない症候群に対処できなくてもなんとかなる

可愛がらなくったって子供は成長するし、いつか「くそばばぁ」とか言い放って手元を離れていくんだろうなと思って子育てしています。

そんなことより自分の好きなことをする時間を持って自分を満たしてやれば結局子どもに優しくなれるというのが私の考えです。

お松

育児に疲れてる人はこんなの読んでる


手をあげそうになった時にしていた個人的対処法4つをあげる 我が家の長男小鉄はADHD傾向と自閉傾向がある発達障害グレーゾーン児です。 https://blog-amlife.co...
https://blog-amlife.com/sodatenikuiko-tsutaetai-html/